--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 10. 30  

押尾コータローさんのコピーを始めて6年ほどたちます。
以前は、15~20歳ぐらいまでハードロック(へヴィメタル)のエレキギターをしてました。
エレキは主にラウドネスの高崎晃さんのコピーをしてました。が、
なぜかすっぱりとやめて、15年の空白を経て、アコースティックギターを始めた次第です。

押尾奏法の醍醐味、それはなんと言っても
ベース・コード・メロディをいっぺんに弾き、尚且つボディを叩いたりして
ドラムまで入れれる、一人バンドが表現できる事でしょう。

オープンチューニングを駆使して弾くその楽曲は、弾いてても楽しいです。
でも難点もあります。

これは僕が悪いのですが、コードで覚えず、TAB譜のみでポジションを
ひたすら暗譜してきた結果、途中見失うと何ともなりません。

長い間この方法でやって来てしまったので、たまにコードを覚えようと
一音一音音を探していると、一小節進むのにえらい時間がかかって、
結局やめてしまうと言う悪循環。。

レギュラーで覚えりゃ良いじゃねーかって言われそうですが、
オープンの方が正直弾きやすいんですよ(笑)

感覚的なことなんですけど。

あの変狙うとあんな音が出そう・・・って感じで、、、


何かもうここまで来たら我流を突き通すしか無さそうです^^;

どげんかせんといかんね!

スポンサーサイト
NEXT Entry
サンライズ(旅立ちの夜明け)
NEW Topics
わたなべゆう in もっくる新城
アレンジ
なんじゃすLIVE 2016/2/28
生協くすのきホール 5/17
L1デビュー なんジャスLIVE 4/19
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さnちゃん

Author:さnちゃん
さんたろうと申します。40代男性です

ギターを弾いたり叩いたり?してます。

犬が好きです(でも飼ってません)
猫も好きです(愛ぬこニャー)

日々のくだらない出来事を自分中心に書いて行きます。
あとライブ情報などなど。。。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。